猫とワタシ

*sambal+manis*

思いつくままに撮った写真たちをぼちぼちとアップしています♪

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する香港旅行記 4/24-2

*2009-Hongkong*

LUMIX
香港到着はほぼ定刻Abv[ht@C

入国手続きに急いで向かう同じ便の人達を横目に
ゆっくりとトイレに行ったりしてから入国手続きへ。
列も短くなってきた頃なのですんなりと済ませターンテーブルへ。

ターンテーブルはまだバゲージ待ちの人がいっぱい
1、2分待っていたら*sambal+manis*のバゲージが出てきました。
なかなか良いタイミング

そしてロビーに出るとツアーの添乗員さんを発見jumeefaceA223R

早速、日本でいうとSuicaやPASMOの様な物...
“オクトパスカード”(上の写真)を受け取りました。

それと、当面のHKドルが欲しかったので
添乗員さんに1万円だけ両替してもらいました。
(後々考えるとこの添乗員さんのレートが一番悪かった...Abv[ht@C)

今回、*sambal+manis*は他のお客さんとひとつのバスに乗って
あちこちのホテルをぐるぐる回ってから
宿泊するホテルにたどり着くパターンは避けました。
なぜなら...時間が掛かるし、
何より空港から街まで作られている
“エアポートシャトル”に乗りたかったからjumeeimbeaten1L

“エアポートシャトル”とは...
日本でいうと成田エクスプレスと同じ様な電車っていうのかな?
乗降口のそばにバゲージを置くスペースがあり、
その奥に座席がある形の電車です。

まだ全員が出てきていないらしく
待たされているバス組の方達とは別行動で...。

PENTAX K200D
ここからオクトパスカードを使って
“エアポートシャトル”に乗りました。
改札はなくそのまま乗り込む事が出来ますЂ悱

PENTAX K200D
漢字の羅列...Abv[ht@C
空港内はたくさん人がいたのに、車内ガラガラ...。
みんなバス移動なのね。

PENTAX K200D
九龍駅まで20分=90HKドル。
電車も駅もとてもきれいでしたAbv[ht@C
改札を出ると“エアポートシャトル”の
乗客用の無料シャトルバスがあります。

有名どころのホテルはルートごとに分類されていて
*sambal+manis*が泊まるホテルは
K4のルートとガイドブックなどにも書いてあったのに
実際はK3のルートでした。危ない、危ないjumeeboom1Lb

kissDN PENTAX K200D+PENTAX DA35mmF2.8MacroLimited
kissDN LUMIX DMC-LX1

***2009.04.24@香港***

*****
*2009-Hongkong*をまとめて読んで頂くにはカテゴリーで分けてから
読んで頂いた方が読みやすいかと思います。


にほんブログ村 写真ブログへ
いつも応援ありがとうございますclover

テーマ:何気ない日常の写真
ジャンル:写真

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。